じょじこの日々徒然

眼鏡屋の販売員。 日常のこと、思ったこと感じたこと、靴とか洋服のこと、趣味など。 たまに絵を描きます。

久しぶりだけどどうでもいい独り言

f:id:jojiko1214:20161117010410j:plain

こんにちはこんばんは、じょじこです!

本当に本当に時間が空いてしまいました、すみません。割と忙しかったです。

どうでもいいことですが、この間、ついに!自転車を買いました!

これで休日は近所の色々なお店開拓が捗ります。

確実にじょじこのブログはグルメブログと化してしまうでしょう。

さて、今日も食べ物の話です。

 

突然ですが、私は食べることが大好きです。

美味しいものに貪欲で、お腹を満たすことが何よりの幸せです。

ダイエットとかその他諸々試したことは幾度とありましたが生きている楽しみと意味が分からなくなっていったため断念することも多く...

それ程私は食べることが大好きなんだなぁと実感させられました。

たまに食べ物に貪欲じゃない人、そもそも食に興味がない人がいますが、多分、いえきっと一生その人たちとは気持ちとか価値観は分かり合えないだろうと思うんです。それくらい、やっぱり私は美味しいものを食べるという行為が大好きだ(デブ)

 

そんな私ですが結構前からtwitterである決意をしております。

それは「なんとなくで買って食べることは辞める」ということです。

例えば、

・出勤前にお腹が空いたからすき家に行く。

・仕事帰りお腹が空いたからコンビニで弁当買う。

「行ってみたい、食べてみたいお店開拓」以外での外食は辞めることにしてます。

外食は一切辞めて自炊をしていくよ!宣言ではないということです。

 

twitterで食べ物の写真を載せるのですが割と多くの友人からリプや個別のラインで「食べてんじゃねーか」とツッコミいただくことが多いのです。

ご安心ください。そういうことなのでグルメ記事とか書いてますけど責めないでください。

 でも時としてデブは風当たりが強い世の中でもあるのです。

「デブは甘えだ」「体の管理ができない」「だらしない」

そんなの右から左に受け流すのです。

 

そもそも食べても食べても太らないんだよね、なんて人も沢山います。

私の知り合いにはガリッガリだけど一日にご飯3合食べる人もいます。そんな人もいるんだから一概にデブ=甘えは成り立たないじゃないか!!!ぷんすか!!!

もちろん、「贅肉がつくより痩せて綺麗になったほうがいいわ!」なんて人もいると思いますがそれは本当に人それぞれ、価値観もそれぞれなので食に重きを置くのか、美に重きを置くのか、人生において人が重視することってそれぞれ違うんだなぁと人と食の話になると本当に感じます。当たり前だけど。

 

あぁ、食べ物の話をしていたらお腹が空いてきた、、!